在宅の要介護高齢者の方を介護サービスを利用せずに、常時介護している家族に対し、家族の身体
 的、精神的及び経済的負担を軽減し、高齢者福祉の増進を図るために、慰労金を支給するものです。

支給の対象

  市内に住所を有し、市民税非課税世帯に属する方で、下記の要件を満たした要介護高齢者と同居
 し、その要介護高齢者を常時介護している方。
   ※生活保護受給者または市税等に滞納がある場合は、支給の対象外となります。

 〈 要介護高齢者の要件 〉
  ・本市に住所を有する在宅の方
  ・おおむね65歳以上の方
  ・市民税非課税世帯に属する方
  ・要介護状態区分が要介護4または要介護5と認定された有効期間のうち、継続して1年間、介護保
   険サービスを利用していない方
   ※年間1週間以内の短期入所生活介護サービスの利用を除く。
   ※1月以上の医療機関への長期入院については、1年間の算定に含めない。

支給額

  要介護高齢者1人につき、年間10万円
  ※要介護高齢者1人に対し、介護者が2名以上いる場合は、そのうち1人に支給。

申請方法

  下記の申請書にご記入、押印のうえ、保健福祉部高齢障害支援課高齢介護係へご提出ください。
   申請書.docx