要支援または要介護状態になっても、居宅で生活しやすい環境を整えるため、福祉用具の貸与(レンタル)ができます。
 サービス利用を希望される場合は、地域包括支援センターまたは担当のケアマネジャーにご相談ください。

対象となる福祉用具

 1    手すり
 2      スロープ
 3    歩行器
 4    歩行補助つえ
 5    車いす
 6    車いす付属品
 7    特殊寝台
 8    特殊寝台付属品
 9    床ずれ防止用具
 10  体位変換器
 11  認知症老人俳徘徊感知器
 12  移動用リフト
 13  自動排せつ処理装置

※ 5~12については、原則として要支援1、要支援2または要介護1の方はご利用できません。
 13については、要支援1、要支援2または要介護1~3までの方はご利用できません。
 ただし、一定の条件を満たす方に該当する場合には、利用することが可能です。担当のケアマネジャーにご相談ください。