【 自立支援医療(更生医療) 】

 18歳以上の身体障害者で、その障害を除去・軽減する手術等の治療によって確実に効果が期待できるものに対して提供される、更生のために必要な医療費の助成をするものです。

【更生医療の対象となる治療】

障害区分

対象となる主な治療

腎臓機能障害

人工透析療法、腎移植術、腎移植術後の抗免疫療法等

心臓機能障害

冠動脈バイパス術、ペースメーカー植込術、弁置換術、心移植術、心移植術後の抗免疫療法等

小腸機能障害

中心静脈栄養法

免疫機能障害

抗HIV療法等

肢体不自由

人工関節置換術、関節固定術等

視覚障害

白内障手術、角膜移植術、網膜剥離手術等

聴覚・平衡機能障害

人工内耳植込術、外耳道閉鎖形成術等

音声・言語・そしゃく機能障害

口唇形成術、口蓋形成術、歯科矯正治療、嚥下機能改善手術、誤嚥防止手術等

肝臓機能障害

肝臓移植術、肝臓移植術後の抗免疫療法

 

【自己負担額】

所得区分(世帯全員の合計)

月額負担上限額(※重篤かつ継続)

生活保護世帯

0円

市町村民税 非課税世帯
(かつ本人収入額80万円以下)

2,500円(2,500円)

市町村⺠税 非課税世帯
(かつ本人収入額80万円超)

5,000円(5,000円)

市町村民税 所得割額
世帯全員の合計  3万3千円未満

医療保険の自己負担負担限度額
まで1割負担 (5,000円)

市町村民税 所得割額
世帯全員の合計 23万5千円未満

医療保険の自己負担負担限度額
まで1割負担(10,000円)

市町村民税 所得割額
世帯全員の合計 23万5千円以上

更生医療対象外(20,000円)

※「重度かつ継続」とは、次のいずれかに該当する場合をいいます。
 ①医療保険の高額療養費で多数該当の方(過去1年間に高額療養費の支給を3回以上受けた型)
 ②次のいずれかの障害の方

腎臓機能障害、小腸機能障害、免疫機能障害

 ③所得区分は、社会保険等に加入している方の場合は被保険者の方の所得で、又、国民健康保険
  に加入している方の場合は、「世帯」(国保加入者全員)の所得で、後期高齢者医療保険に加入
  している方は本人の所得で判定します。

【申請に必要なもの】

 ①身体障害者手帳
 ②申請書[ 90 KB pdfファイル][ 21 KB xlsxファイル]
 ③医師の意見書(指定医療機関で記入したもの)[ 102 KB pdfファイル][ 92 KB xlsファイル]
  ※じん臓機能障害版医師の意見書[ PDF 68 KB ]
 ④健康保険証
 ⑤特定疾病療養受療証(更生医療で該当している場合)
 ⑥個人番号(マイナンバー)カード
 ※⑥個人番号(マイナンバー)は、基本、本人のものとなりますが、所得判定をするうえで対象
  となる方が社会保険等に加入している方の場合は被保険者の方の、又、国民健康保険に加入
  している方の場合は、「世帯」(国保加入者全員)のマイナンバーが必要となります。
 ※マイナンバー等で所得等が確認できない場合は、申告が必要となります。また、転入者の方は
  前住所地の市町村より所得証明書が必要になります。

【支給決定を受けている方で、こんなときは届出が必要です。】

■氏名・居住地・加入保険証が変わった場合

必要な書類
 ①自立支援医療受給者証等記載事項変更届(更生医療)
  [ 65 KB pdfファイル][ 42 KB xlsファイル]
 ②自立支援医療受給者証(更生医療) 
 ③健康保険証
 ④個人番号(マイナンバー)カード
 ※他市区町村へ転出した場合は、転出先の担当窓口で手続きしてください。

■受給者証を紛失・破損した場合

必要な書類
 ①自立支援医療受給者証(更生医療)再交付申請書
 [ 52 KB pdfファイル][ 36 KB xlsファイル]
 ②個人番号(マイナンバー)カード

■更新(毎年)の場合

必要な書類
 ①自立支援医療費(更生医療)支給認定申請書(新規・再認定・変更)
  [ 90 KB pdfファイル][ 21 KB xlsxファイル]
 ②自立支援医療(更生医療)【再認定・方針変更】意見書
  [ 31 KB pdfファイル]
 ③健康保険証
 ④特定疾病療養受療証(更生医療で該当している場合)
 ⑤個人番号(マイナンバー)カード

■死亡した場合

必要な書類
 ①自立支援医療受給者証(更生医療)
 ②自立支援医療受給者証返還届(更生医療)
 [ 93 KB pdfファイル][ 34 KB xlsファイル]