東松島市人口ビジョン・第2期総合戦略の策定について

 市では、国において2014年12月に決定した「長期ビジョン」及び「総合戦略」を勘案して、市の人口動向を分析し、将来展望を示す「人口ビジョン」と、それを基にその後5か年の目標、施策の基本的方向性や具体施策を提示する「総合戦略」を2015年12月に策定しました(「東松島市人口ビジョン・総合戦略」)。
 この度、上記計画が2019年度(令和元年度)で終了することから、2020年度(令和2年度)を初年度として2025年度(令和7年度)を目標年度に置く「東松島市人口ビジョン・第2期総合戦略」を策定しましたので、公表いたします。
 本総合戦略は、産官学金等の参画する東松島市人口ビジョン・総合戦略市民委員会の開催、パブリックコメントの実施等により広く皆様の意見を反映しながら、本市が掲げる地方創生及びSDGsの方向性に沿った各種施策の取組の展開を図り、人口減少を抑制し、将来にわたって活力ある住み続けられるまちづくりを目指して策定したものです。
 今後、4つの基本戦略である「東松島市への移住・定住の流れをつくる」、「安定した雇用を創出する」、「若い世代の結婚・出産・子育ての希望をかなえる」、「時代に合った地域をつくり、安全・安心な暮らしを守る」に基づき、「住み続けられるまちづくり」の実現に向け、市民の皆様と一体となって、本総合戦略の取組を進めてまいります。

東松島市人口ビジョン・第2期総合戦略.pdf [ 11853 KB pdfファイル]
東松島市人口ビジョン・第2期総合戦略【概要版】.pdf [ 6072 KB pdfファイル]
※ファイル容量が大きくなっていますのでご注意ください。ダウンロードする方は、右クリックで「対象をファイルに保存」を選択してください。

 

東松島市人口ビジョン・第2期総合戦略(案)に関するパブリックコメントについて

東松島市人口ビジョン・第2期総合戦略(案)に関するパブリックコメントを実施しましたので、その結果を公表いたします。

募集案件名称

・東松島市人口ビジョン・第2期総合戦略骨子(案)について

意見募集期間

・令和元年11月1日から令和元年11月11日

意見提出者数

・0件