スマートフォンは小型のパソコンです。スマートフォンの普及に伴い、スマートフォンからアクセスしたという相談が急増しています。

相談内容は、「有料の認識がないままクリックしたところ、料金の請求画面が表示されたが、支払わなければならないか」「個人情報が業者に伝わっているのではないか」などが多く、さらに最近は、無料アプリをダウンロードしたのに、突然、料金を請求されたというトラブルも寄せられています。

スマホのアプリをダウンロードする時は、こんな危険があります。

  • 個人情報流出(電話番号、メールアドレス、アドレス帳など)
  • ウイルス感染
  • 不当請求など

不正アプリを回避するポイント

  • その1 アプリを入れる際には、機能や利用条件に注意しましょう!
  • その2 信頼できるマーケットからアプリを取りましょう!
  • その3 ウイルス対策ソフトの利用状況を確認しましょう!
  • その4 見覚えのない請求は無視し、あわてて業者に連絡せず下記へ相談しましょう!
心配なとき、困ったときは相談窓口へ

市民生活課消費生活相談窓口 月曜日から金曜日(祝日除く)9時~15時

市民生活課消費生活相談員(市役所1F) 内線1117