タブレット端末の家庭での活用を開始します

 文部科学省では「1人1台タブレット端末は令和の学びのスタンダート」を実現するため、GIGAスクール構想により、児童生徒1人1台タブレット端末と高速大容量の通信ネットワークの一体的な整備を推進しています。
 本市では、これを受け、市内全ての児童生徒に1人1台のタブレット端末を貸与し、既に授業での活用を進めておりますが、今後は、家庭学習での活用も図るため、タブレット端末の持ち帰りを行えることとしました。

 各家庭においては、タブレット端末でインターネットを利用した調べ学習や「タブレット・ドリル」、また、インターネット無しでも、タブレット端末に搭載されたカメラ機能を用いて植物の観察記録、天体の定点観測などにも活用できます。

タブレット端末の家庭での活用について.pdf [ 274 KB pdfファイル]

インターネットを用いた家庭学習のための通信環境整備について

 インターネットを用いた学習を行うためには、ご家庭におけるWi-Fi等を利用した通信環境を整えていただくことが必要になります。
 現在、通信環境が整っていない場合には、下記をご参照いただき、御相談がある場合は、在籍している学校へ御連絡ください。

インターネットを用いた家庭学習のための通信環境整備について.pdf [ 92 KB pdfファイル]