「東松島市学校施設長寿命化計画」を策定しました

 本市が所有する学校施設について、市全体としての方針や東松島市教育振興基本計画を踏まえて総合的な観点で捉え、本市の学校施設の中長期的な維持管理にかかるトータルコストの縮減および予算の平準化など適切なマネジメントを図ります。また、その機能・性能を確保するため、学校施設の老朽化等の状況を把握し、

学校施設が求められる役割等を考慮したうえで、中長期的な施設整備の具体的方針・計画を策定することを目的としています。

東松島市学校施設長寿命化計画.pdf [ 2996 KB pdfファイル]

 

 市では、児童・生徒の安全安心な学校生活を守るため、東松島市立学校施設の耐震化計画に基づき、平成25年度末までに市内小中学校施設の耐震化を完了しました。
詳しい内容は、ライフイベントのこちらのページをご覧ください。