【 精神障害者保健福祉手帳 】

 精神障害者保健福祉手帳は、精神障害者の方の社会復帰・社会参加の促進を目的として、都道府県知事等(宮城県の場合は宮城県知事)が交付する手帳です。
 障害の程度は、重い方から順に1級から3級までの等級があります。

【種類・等級】

 精神疾患を有する方のうち、精神障害のため、長期にわたり、日常生活または社会生活に制限のある方

  • 1級 精神障害があって身の回りのことがほぼできないかまたは日常生活に著しい制限を受けており、常時援助を必要とする程度の方 (年金1級相当)
  • 2級 精神障害があって、日常生活もしくは社会生活が著しい制限を受けるかまたは著しい制限を加えることを必要とする程度の方(年金2級相当)
  • 3級 精神障害があって、日常生活もしくは社会生活が制限を受けるか、または制限を加えることを必要とする程度の方(厚生年金3級より広範囲)
【申請に必要なもの】

 まずは、主治医に手帳交付の対象となるか、相談をしてください。該当する可能性がある場合は、次の書類を、市役所へ提出することになります。

 ①障害者手帳申請書 …市役所窓口にもあります
  (PDF版 [ 54 KB ]Word版 [ 24 KB ]
 ②精神障害者保健福祉手帳用診断書 …市役所窓口にもあります 
  (PDF版[ 248 KB ]/Excel版 [ 98 KB ]
  ※障害年金(精神障害によるものに限る)を受給している方は、年金証書の写しまたは年金払込
   通知書があれば診断書を省略できますが、次の書類が必要になります。
   「障害年金に係る照会同意書(PDF版[ 47 KB ]Word版[ 24 KB ])」

 ③写真(たて4cm×よこ3cm)1枚
 ④印鑑(ゴム印・スタンプ印は不可)
 ⑤個人番号(マイナンバー)カード
  ※診断書での申請の場合は、自立支援医療(精神通院)を同時に申請できます。

 

【手帳交付を受けた方で、こんなときは届出が必要です。】

■氏名・居住地が変わった場合

必要な書類

 ①精神障害者保健福祉手帳記載事項変更届・再交付申請書 …市役所窓口にもあります
  (PDF版 [ 39 KB ]Word版[ 21 KB ]
 ②印鑑(ゴム印・スタンプ印は不可)
 ③個人番号(マイナンバー)カード
 ※他市区町村へ転出した場合は、転出先の担当窓口で手続きしてください。

■手帳を紛失・破損した場合

必要な書類

 ①精神障害者保健福祉手帳記載事項変更届・再交付申請書 …市役所窓口にもあります
  (PDF版 [ 39 KB ]Word版[ 21 KB ]
 ②顔写真(たて4cm×よこ3cm)1枚
 ③印鑑(ゴム印・スタンプ印は不可)
 ④個人番号(マイナンバー)カード

 ■手帳の更新時に障害程度が変わる場合

必要な書類

 ①精神障害者保健福祉手帳返還届 …市役所窓口にもあります
  (PDF版 [ 37 KB ]Word版[ 24 KB ]) 
 ②顔写真(たて4cm×よこ3cm)1枚
  ※①~②手続き後(新手帳を交付するとき)
   ③手帳の交付通知 …市より通知したもの
 ④旧精神障害者保健福祉手帳

■対象者が死亡した場合・手帳が不要となった場合

必要な書類

 ①精神障害者保健福祉手帳返還届 …市役所窓口にもあります
  (PDF版 [ 37 KB ]Word版[ 24 KB ]
 ②精神障害者保健福祉手帳
 ③印鑑(ゴム印・スタンプ印は不可)
 ④個人番号(マイナンバー)カード