【 身体障害者手帳 】

 障害に関するさまざまな福祉制度の適用を受けるためには、原則として身体障害者手帳の交付を受ける必要があります。
 身体障害者手帳は、以下の一定以上の永続する障害のある方に、身体障害者であることを証するものとして、都道府県知事等(宮城県の場合は宮城県知事)が交付する手帳です。
 障害の程度は、重い方から順に1級から6級までの等級があります。

【種類・等級】

  ◆視覚障害(1~6級)
  ◆聴覚障害(2・3・4・6級)
  ◆平衡機能障害(3・5級)
  ◆音声・言語またはそしゃく機能障害(3・4級)
  ◆上肢、下肢機能障害(1~7級)
  ◆体幹機能障害(1・2・3・5級)
  ◆乳幼児期以前の非進行性の脳病変による運動機能障害(1~7級)
  ◆心臓、じん臓、呼吸器、ぼうこうまたは直腸、小腸機能障害(1・3・4級)
  ◆肝臓またはヒト免疫不全ウイルスによる免疫機能障害(1~4級)
  ※肢体不自由の7級が2以上重複する場合は6級となります。

身体障害者障害程度等級表.pdf [ 136 KB pdfファイル]
身体障害者障害程度等級表解説.pdf [ 423 KB pdfファイル]

【申請に必要なもの】

 まずは、主治医に手帳交付の対象となるか、相談をしてください。該当する可能性がある場合は、次の書類を、市役所へ提出することになります。

 (1) 身体障害者手帳交付申請書  …市役所窓口にもあります
  (PDF版.pdf [ 72 KB pdfファイル]Word版.doc [ 39 KB docファイル]
 (2) 指定医の診断書 …市役所窓口にもあります
 

①視覚
[ 224 KB pdfファイル]
②聴覚
[ 172 KB pdfファイル]
③平衡機能
[ 172 KB pdfファイル]
④音声・言語機能
[ 172 KB pdfファイル]
⑤そしゃく
[ 172 KB pdfファイル]
⑥肢体
[ 253 KB pdfファイル]
⑦肢体(脳原生運動)
[ 278 KB pdfファイル]
⑧心臓(18歳未満)
[ 119 KB pdfファイル]
⑨心臓(18歳以上)
[ 150 KB pdfファイル]
⑩腎臓
[ 126 KB pdfファイル]
⑪呼吸器
[ 126 KB pdfファイル]
⑫ぼうこう・直腸
[ 155 KB pdfファイル]
⑬小腸
[ 141 KB pdfファイル]
⑭免疫(13歳未満)
[ 154 KB pdfファイル]
⑮免疫(13歳以上)
[ 160 KB pdfファイル]
⑯肝臓
[ 156 KB pdfファイル]
   

  (3) 顔写真(たて4cm×よこ3cm)2枚
 (4) 印鑑(ゴム印・スタンプ印は不可)
 (5) 個人番号(マイナンバー)カード

  • 16歳以上の方が交付申請する場合、交付を受けたい方の個人番号(マイナンバー)の記載が必要です。また15歳以下の児童が交付申請する場合、児童本人及び保護者の個人番号(マイナンバー)の記載が必要です。

【手帳交付を受けた方で、こんなときは届出が必要です。】

■氏名・居住地が変わった場合

必要な書類

 ①身体障害者手帳居住地・氏名変更届.pdf [ 50 KB pdfファイル]
 ②身体障害者手帳
 ③印鑑(ゴム印・スタンプ印は不可)
 ※他市区町村へ転出した場合は、転出先の担当窓口で手続きしてください。

■手帳を紛失・破損した場合

必要な書類

 ①身体障害者手帳再交付申請書 …市役所窓口にもあります
 (PDF版.pdf [ 72 KB pdfファイル]/ Word版.doc [ 38 KB docファイル])
 ②顔写真(たて4cm×よこ3cm)1枚が必要です。
 ③身体障害者手帳 … 破損の場合
 ④印鑑(ゴム印・スタンプ印は不可)
 ⑤個人番号(マイナンバー)カード

■障害程度が変わった場合・障害を追加する場合

必要な書類

 ①身体障害者手帳再交付申請書 …市役所窓口にもあります
 (PDF版.pdf [ 72 KB pdfファイル]/ Word版.doc [ 38 KB docファイル])
 ②指定医の診断書 …市役所窓口にもあります 
 ③顔写真(たて4cm×よこ3cm)2枚
 ④印鑑(ゴム印・スタンプ印は不可)
 ⑤個人番号(マイナンバー)カード

■対象者が死亡した場合・手帳が不要となった場合

必要な書類

 ①身体障害者手帳返還届.pdf [ 43 KB pdfファイル] 
 ②身体障害者手帳
 ③印鑑(ゴム印・スタンプ印は不可)
 ④個人番号(マイナンバー)カード