東松島市と住友林業株式会社が締結している「復興まちづくりにおける連携と協力に関する協定」の一環として、市が進めている野蒜洲崎地区における湿地再生による観光復興を支援する目的で、住友林業株式会社による「奥松島自然再生ボランティア」が始まりました。

 この活動は、住友林業株式会社が2019年から将来にかけて、野蒜洲崎地区の防潮堤に地域にあった樹木を植樹し、自然環境を再生することを目的として、地域の皆様と共に実施する活動です。

第1回 奥松島自然再生ボランティア 2019年(令和元年)10月23日開催

住友林業株式会社のホームページはこちら