国保の加入者(被保険者)や後期高齢者医療の加入者(被保険者)が亡くなった場合、葬祭を行った方(喪主等の葬祭執行者)に5万円が支給されます。献体された場合でも、ご遺骨が戻るまでの間に、葬儀を行っていれば支給対象となります。

また、国保の加入者(被保険者)や後期高齢者医療以外の保険に加入している場合は、加入している保険者または会社等へ確認願います。

申請に必要なもの

  • 保険証
  • 葬祭を行った方の印鑑
  • 通帳の写し
  • 会葬礼状等(喪主等を確認できるもの)